集音器の選定に迷う

40代で主婦、美容オタクです。

父に贈りたい集音器を調べる

読了までの目安時間:約 2分

 


先日、父が軽度の難聴だということに気付き、集音器を買ってあげようと思い、調べ始めました。軽度の難聴でも徐々に進行していってしまうケースが考えられるからです。調べ始めたところ、なんとも種類がたくさんあって、また人によって合うものと合わないものがあって、選定には多大な時間を要することに気が付きました。

実際、何種類も買ってやっとその人に合う集音器に出会えたという話も聞きます。最近は買わなくても一定期間お試しできる製品も増えてきたようですが、それでもある程度時間はかかってしまうことは覚悟しなくてはなりません。

ネット上には、いろいろな製品ごとにお試しができるかできないかなどの評価をしている便利なサイトもありますので活用してます。

調べていてひとつ気になったのは、骨伝導(こつでんどう)式というものです。骨伝導式とは、音による振動を骨に伝えることで、音を聞こえるようにす方法で、具体的には対象となる音の振動を鼓膜の代わりに、頭蓋骨を振動させるというものです。今はなんとなくこの骨伝導式がいいような気がしてます。

まだまだ知らないことばかりで、けっこう高価なものもあって、まだまだ勉強が必要です。

----- Copyright © fanznet@gmail.com. ALL RIGHTS RESERVED.

 

この記事に関連する記事一覧